自家製フワフワかき氷


ご近所のクレープ屋さんが夏の間だけ売っていたかき氷が、
口どけフワフワ、フルーツから作る自家製シロップも
非常〜に美味で、去年も一昨年も何度も通いました。
が、いつのまにか閉店してしまっていて・・・(残念)。
「ならば!」と、今年はかき氷機を買ってみました。

追求したのは、なんといっても口どけ感。
よくある手動式で削ると、ジャリジャリの食感になりますよね?
あれは、かき氷の正しい姿ではない!と、思うのです。
お店で食べるほどの完成度はムリだとしても、
なんとかフワフワの氷を削りたい。
そこであれこれレビューを読み、買ったのがこちら。

「通販生活」でも25年間掲載され続けているという
電動かき氷機のロングセラー「アイスロボ」です。

業務用メーカーがつくった家庭用だそうで、
業務用に近いフワフワ・サラサラの口どけが楽しめます。
よくある削り機のほとんどは氷を上から押さえつけながら
刃に当てて削る「プレス削り式」ですが、
アイスロボはすり鉢状の容器の中で角氷を回転させながら
刃に当たった部分だけを薄く削り取っていく回転削り式。
遠心力で削るため、フワフワに仕上がるんですって〜。

冷凍庫で普通に作った角氷がそのまま使えるのもポイントです。
フタの部分がスイッチになっていて、そこを軽く押すだけ。
つまみを調整すれば、かなりフワフワに削れます!

せっかく自宅で味わうかき氷なので、
シロップも自由に、好きなものをかけて楽しみます。

まずは王道のいちごミルク。
生のいちごとグラニュー糖でつくった自家製シロップです。
粗く潰して煮詰めてもいいし、レンジでチンでも大丈夫。
このいちごシロップに練乳をとろ〜りとかければ・・・
甘くておいしい、いちごミルクかき氷のできあがり!

市販のいちごシロップでも、
着色料・甘味料・香料・保存料無添加で、
さらには「有機いちご」を使用してる、なんていう
安心&おいしいシロップもあったりするので、
自分で作らないときはこれを使っています。
トッキーも大好き!
(練乳には興味ないらしく、いちごシロップのみ・・・)

カクテル用に常備している
MONIN(モナン)のフレーバーシロップもおすすめ。
ノンアルコールで高濃度、香りも味もかき氷にぴったりです。
今回は、定番のフレーバーシロップのさらに上をいく、
プロ御用達の「フルーツミックス」も試してみました。

とろりと濃厚なマンゴーのフルーツミックスをたっぷりかけて、
仕上げにマンゴーのハチミツ漬けをトッピング。
これ、マジでおいしいです!!

見栄えよくつくるポイントは、かき氷を削りながら
手で軽〜く押さえて、何度か氷を押しかためること。
そしてほどよい山盛り状態になったら、最後にふわっと削ります。
押しかためておけば、シロップをかけても氷がしずまず、
きれいな山型に盛り付けられますよ。


個人的にとても気に入っているのが、ベイリーズ
濃厚でクリーミーなとろみと、まろやかな甘さ、
バニラとカカオの芳香で、カクテルのような一品です。
大人のおやつとして、飲み会の後の軽いデザートとして
おおいに活躍しそうです。

Veronica

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

 

mail to | RSS2.0
© 2008 matricaria All Rights Reserved.