イースターのエッグハント

去年代々木公園で企画したエッグハントがとても楽しかったので、今年も同じ場所で開催。

_DSC0096 _DSC0095
去年の記憶が鮮明らしく、「あ!チョコレート探すやつ!?わーいわーい!」と始まる前からテンション高め。
飾り付けの風船も自らぷーー!
風船を自分で膨らませる、っていうのも小さい頃はできないものねぇ、「ほら、じょうずにできたよ!」とうれしそう。
ちなみに、風船を「ぷうせん」というイイマツガイは今もかろうじて残ってる(パパとママが死守してるからねw)。まぁもうホント、時間の問題だわね(さみしい、、、)

このイベントはお友達同士ルンルン仲良く楽しませたいので、競争や取り合いにならないよう、工夫をします。
今年もまた、参加した子たちそれぞれの小さな旗を手作りし(爪楊枝にマスキングテープを巻いて製作)、「この白黒ストライプはトッキー、ブルーの蝶々はケイト、茶色のアルファベットはルカ君ね」と最初に伝えておきました。
_DSC0083
地面ばかりに隠してもつまらないので、こんなとこにも。ここはなかなか見付けられなかったのでヒントをあげたら、「あ!!!!」とこの笑顔。この顔が見たくて、やるんだよねー。

_DSC0091 _DSC0090 _DSC0089 _DSC0086
たくさん取れたね。来年もまたやろうね☆

_DSC0082 _DSC0081

ちょっと、、そのがおーっ!の表情はこっちが意図するところと異なるんですけどー。
もっとこう、愛らしいメルヘンチックなさぁ。。。

Veronica

リリーズクローゼットの撮影モデル

パパが写真、ママが文章、トッキーがモデル。
木戸上家総出でCulture Magazineのお仕事
トッキーの保育園のお友達、ゆいちゃんにも協力してもらいました☆

ふだん着ない色合いの服も着せてもらったので
せっかくだからぜんぶのっけておこうっと。
完全なる親バカ日記だけど、老後に見てニマニマするんだ♪
_DSC0263_DSC0296_DSC0290_DSC0289_DSC0288_DSC0287_DSC0284_DSC0280_DSC0277_DSC0268_DSC0264
_DSC0311_DSC0309_DSC0308

Veronica

2014 Haloween

トキワが生まれて以来、わが家の恒例行事になったハロウィンパーティー。
10月は自分の誕生日とハロウィンがあるので、「楽しいことだらけだね」と毎日ワクワクしているトッキーです。

_DSC0555
今年のハロウィンは、ご近所の方にあらかじめこちらで用意したお菓子を渡しておき、子供たちに訪問させて「Trick or Treat!?」をやらせてもらいました。

これが、子供たちに大好評!
そしてありがたいことに、お願いしたご近所さん(うちの1Fの美容院、両隣のおばさま方)にも大好評!!
あらかじめ渡しておいたお菓子以外にキャンディやおせんべいを付け足してくれて、笑顔で応じてくれました。
みなさま、ありがとう。

仮装して知らない街を練り歩くより、ご近所さんをめぐるTrick or Treat。
こういうの、いいなーと思いました。
来年もぜひお願いしたい!
_DSC0633 _DSC0585 _DSC0562
パーティーももちろん楽しかったです。
今年はトッキーのリクエストで「ピーターパンをもう一度」でしたが、来年はまた違う仮装を考えようかなー。
実際、ピーターの衣裳は来年もう着られないだろうし。。

いつまで一緒に参加してくれるのか。
喜んでくれるうちは張り切って、いろんなイベントを仕掛けたいです!

Veronica

ボキューズで誕生日のお祝いを!

_DSC0115 _DSC0116
代官山にある正当派フレンチ、メゾン ポール・ボキューズ
以前、大人だけでランチにうかがった際、子どものことを話したら、「お子様も大歓迎です」とおっしゃっていたのが印象的で、トキワが6歳になったらこちらで食事を、と決めていました。
_DSC0120 _DSC0117
メゾン ポール・ボキューズにはありがたいことにMENU ENFANTS(子ども用メニュー)もあります。

_DSC0147
メインディッシュ、バニラアイスクリームと季節のフルーツ盛り合わせ、オレンジジュースが付いて1,800円。
もちろんバゲットも付くので十分な量。これでこのお値段はありがたいです!
_DSC0129
↑バゲットは音でおいしさをチェック。「うん、いい音、おいしい証拠だね」
これはレミーのおいしいレストランで見たワンシーンからの影響ですw
_DSC0158 _DSC0167

一流の店でマナーをわきまえつつ食事するのは子どもにとってもよい勉強。
「本当においしい料理」を味わえるという意味でも食育になりますよね。
とはいえ、一流フレンチで「子どもも歓迎」というのはまだなかなかありません。
その「なかなかないこと」を実践してもらっているわけですから、親にしてみれば周りの人に迷惑にならないように気遣うのは当たり前。
赤ちゃんの頃から、お店に行ったときは静かにしないといけないよ、と厳しく教育しておくことも大切だなーと思いました。
そのほうが、結局親も行きたいお店に行けるし、子どももあちこち行けるのは誇らしく、楽しそうです。

_DSC0170 _DSC0162
じつはトッキーにとって最大の難関は、「お行儀よくできるか?」ではなく、「果たして初めての食べ物を口にするか!?」でした。
味に敏感すぎるほど敏感で、一度おいしいと思ったものはしつこいほどに食べたがるのですが、慎重派な性格も影響して、「初めてのお料理」を口に入れてみるのは彼にとって大きなチャレンジなのです。
だからこそ、早くから一流の味を教えてあげたい、という想いもあったわけで。

この日も案の定「この泡(←エスプーマ)何?ムリ」「食べられない」と、私たちからしてみれば「この期に及んで何をっ〜!?」と突っ込まずにいられない消極的な態度を見せていました。こら!
でも、壁に飾られたボキューズ氏の写真を指差して「ほら、あのすごいシェフのお店なんだよ。すっごい有名で、おいしくって、一流のシェフなんだよ!」と説得したり、パパが「食べないんだったらパパが全部食べちゃうよ。そしてもう二度と、絶対に、こういうお店には連れてこないよ」と脅したり‥。
で、意を決して(半ばムリやり)口に入れてみると、「あ、、おいしい‥!!!」
_DSC0145 _DSC0144 _DSC0143 _DSC0142 _DSC0141 _DSC0140 _DSC0139 _DSC0138 _DSC0137
そのあとはパクパクパク。もちろん完食しました。

_DSC0194 ?_DSC0179
大人は平日限定の特別ディナー(6,000円)を堪能。
アミューズブーシュに始まり、メインからデザートまで、大満喫でした。
いちばんお安いコースですが、最後の小菓子は食べきれないほど満腹。
_DSC0188
甘いものリミッターがやたら低いトッキーもデザートは食べきれず、でもバニラビーンズたっぷりのおいしいアイスはやはり食べました(でも一口だけw)。
_DSC0200 _DSC0209
バースデイだと伝えてあったので、お祝いのケーキも!
おめでとうございます、と言われてとてもうれしそうでした。
昔から、チョコで描かれたメッセージが大好きなので、それを指できれ〜いにこそげとって食べていました(肝心のケーキは食べず。私がもちろんいただきましたが)

_DSC0205 _DSC0173
帰りがけには、私たちにうながされ、恥ずかしそうにしながらも厨房のみなさんに向かって「ごちそうさまでした。おいしかったです」とご挨拶もできました。
みなさんが出口まで見送ってくださり、ますます感激。

とてもとても素敵な思い出ができました。
メゾン ポール・ボキューズのみなさん、ありがとうございました。
また必ず行きます!

 

Veronica

6歳・誕生日前夜祭のケーキ

_DSC0063
「6歳になったら大人が行く素敵なレストランに行こうね」と約束していたので、誕生日当日はポール・ボキューズを予約。
なので、自宅でのパーティはその前夜に行うことに。
_DSC0038_DSC0050_DSC0053
お友達に以前もらっていた、オシャレカラーのマーブルチョコ。
本当はむらさきなどもあったのですが、トッキーが「白と青だけのほうがきれいでしょ?」とこの2色だけをちまちま残していたので(笑)今年はこれでケーキを。
1504_669189159813826_1048854900_n 1378008_669190486480360_659259763_n
ちなみに去年はこれでした。
トッキーが小さい頃から大好きな「キックー(クッキー)のえほん」(ホントはレシピ集だけどw)の中から、本人たっての希望でこれを作ったのです。
今年も「5歳のときとおんなじのがいい、ぜったい!」と言われたので、マーブルだけ色違いに。
トッピングとキャンドルが変わるだけで、ずいぶんイメージも違うものですねぇ。
_DSC0092 _DSC0093 _DSC0094 _DSC0097 _DSC0098 _DSC0100 _DSC0102 _DSC0104 _DSC0105

この日はちょうど水泳の日で、帰宅したときにはちょうどお部屋の飾り付けもできている状態だったので、ドアを開けて入って来た瞬間、「きゃーー!」とも「わーー!」ともつかぬ歓声をあげながら私に抱きついてきてくれました。
「うれしい!」と。よかったー。私たちもうれしいです。
_DSC0072 _DSC0076 _DSC0089
一緒に水泳教室に行っていた親友・ケイトぽんもアーサちゃんと一緒にパーティに参加してくれました。
ありがとうねー!

_DSC0065
バースデイめがね、喜んでかけていたくせにカメラを向けるとこの通り。
お誕生日おめでとう、おちゃらけシャイボーイ。

Veronica

 

mail to | RSS2.0
© 2008 matricaria All Rights Reserved.