2020-06-14

鉄板で焼く、シュガーバターのクレープ/そば粉のガレット

■子どもが来たら、ささっと粉モノおやつ!

「おなかすいたー!」と小学生男子が集団で来たら、さてどうしましょ。

わが家での人気メニューは、
小麦粉と牛乳、卵、バター、グラニュー糖があればささっと作れちゃう、
シンプルなシュガーバタークレープです。

材料をグルグル混ぜて、すこ〜し寝かせて、焼く。
バターとグラニュー糖をたっぷりかければできあがり!

材料の用意も焼く作業も、子どもたちにやってもらいます。
作業時間もさほど長くないし、みんな楽しそうに「ボクのクレープ」を作ります♥︎

生地の配合は:
薄力粉1カップ、砂糖大さじ1、牛乳1カップ、卵1個、溶かしバター大さじ1。

わりと適当で大丈夫ですw
キッズと手早く作業したいので計量カップとスプーンで量ると楽ちん。

あとは泡立て器でグルグル:
ボウルに薄力粉と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、牛乳、卵、溶かしバターも加えてその都度グルグル。

30分お待ちください♥︎:
「すぐ食べたいっ!」という男子たちに「お待ちなさい。寝かせたほうがおいしいのだ」と説明し、30分以上冷蔵庫で寝かせます。

焼くよっ:
鉄板を熱したらバターを薄くしき、お玉1杯分くらいの生地を流し入れます。

焼き上がったら、バターをのせて溶かし、
グラニュー糖もたっぷりかけて、三角に折りたたんでいっただっきま〜す!



生クリームやチョコバナナをトッピングする原宿的なクレープもおいしいですが
わが家では断然、シンプルなシュガーバター派。
そもそも息子はこのタイプのクレープしか食べたがりません。

その分、バターは発酵バターを贅沢にのせています。めっちゃ美味♥︎

■大きい鉄板があると大人数でも一気に焼ける!

愛用しているのは、ZEOOR(ゼオール) の極厚バーベキュー鉄板

クレープやガレットだけでなく、広島風お好み焼きなども一気に&キレイに焼けちゃいます。

「買ってよかったな〜」と思うキッチングッズっていろいろありますが、この鉄板もそのひとつ。
油がなじめばくっつかないし、広々と一気にできるのってすごくいい。

キッズが大好きなオイスターソース焼きそばも一気に作れます。
鉄板で作ってると「焼きそば屋さん」みたいで楽しいです♥︎

最初は「クレープパン」か「パエリアパン」がほしい!と思っていろいろ探してたんですけどね、
「お好み焼きにも使いたい」「お肉を焼くとき一緒に野菜もグリルしたい」
といろ〜んな用途が思い浮かんで、これに落ち着いたのです。

■そば粉のガレットと広島風お好み焼きも鉄板で!

さてさてそば粉のガレットの定番といえば、
ハム、チーズ、卵をのせる「ガレット/コンプレ」ですが、
わが家の定番は、ソーセージ、エメンタールチーズ、卵の組みあわせ。
ソーセージの塩気が絶妙においしくて本当においしいのです♥︎

ブラックペッパーもたっぷりと♥︎

レシピは後日まとめます!

そしてもうひとつ。
広島寄りの山口県出身のわたくし、お好み焼きもよく作るのですが、
広島風の場合は生地とは別に焼きそばを焼いたりするので、こちらも鉄板で作ると楽ちんなメニューです。

広島風お好み焼きのレシピも後日まとめます!

お子さんと一緒にクレープを焼きたい方、
クレープ屋さんや焼きそば屋さんをおうちで楽しみたい方、
とにかくパーティが好きな方、鉄板焼きマニアの方、
みなさんにおすすめしたい、ゼオールの鉄板です。

汚れが落ちやすいのでお手入れも簡単ですよ。
うちは汚れをペーパーで拭き取った後、浴室のシャワーで一気に洗ってますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です